夏季特別展「恐竜ワールド~生物進化の大冒険~」が開幕以降、週末の土曜・日曜を中心に駐車場がたいへん混雑し、満車の時間も長くなっています。

今週1週間は、平日も土日同様の混雑となりました。この土曜・日曜はさらに混雑が予想されます。

お客様におかれましては、できる限り電車・バスの公共交通機関をご利用いただきますよう、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

博物館実習についてのお知らせ

台風10号の影響により、「明石市」および明石市を含む地域に暴風・大雨・洪水等の気象警報が発令された場合、次のとおりとします。

1 午前8時現在、上記の地域に警報が発令されている場合、午前の実習は中止とします。
2 午前10時までに警報が解除された場合は、午後(13:00~)の実習を行います。
3 午前10時現在、警報発令中の場合は、午前・午後とも実習は中止とします。

なお、警報が解除された場合でも、公共交通機関の運転見合わせ等で来館出来ない場合や、来館までの安全が確保出来ない場合は、各自の判断で欠席としてください。(その場合は文化振興課学芸係[TEL078-918-3051]まで電話にてご連絡ください)

夏季特別展「恐竜ワールド~生物進化の大冒険~」が開幕以降、週末の土曜・日曜を中心に駐車場がたいへん混雑し、満車の時間も長くなっています。

この10日(土)から18日(日)までのお盆休みの1週間は、平日も土日同様の混雑が予想されます。

お客様におかれましては、できる限り電車・バスの公共交通機関をご利用いただきますよう、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

ただいま開催しております、夏季特別展「恐竜ワールド~生物進化の大冒険~」のチラシ裏面に画像を掲載しております、

「⑥シーラカンス目の化石」につきまして、シーラカンス目の化石はかなり大きな化石のため、展示計画の段階で展示を

断念しました。

画像はあくまでもイメージ写真として掲載しましたが、誤解を招くような内容になってしまい、誠に申し訳ございません。

シーラカンスの化石につきましては、1階特別展示室に3点展示しておりますので、ぜひご覧ください。

museumprogram2019omote.jpg

神戸、阪神間の美術館・博物館・文化施設が連携し、ミュージアムと学校の連携を考える活動を行っている〈ミュージアムエデュケーション研究会〉。その活動の1つとして、夏休みの期間中にミュージアムで開催されるスペシャルイベントを紹介するパンフレット「夏休み企画 ミュージアムプログラム 2019 for キッズ」を作成しました。

パンフレットには、体験プログラムや鑑賞ツアー、おまつりにミュージアム探検まで、それぞれの場所ならではの、新しい発見やおどろきに出会えるプログラムの情報が沢山!どうぞ奮ってご参加ください。
パンフレットはこちらから(PDF) 
※ イベントの詳細は各館HPをご覧ください。

※配布中のパンフレットの明石市立文化博物館の開催日が8月10日(日)と曜日が誤っておりますが、正しくは8月10日(土)です。

明石市立文化博物館でのイベント

  • 「牛乳パックカメラで明石の街並みを撮ろう!」
    牛乳パックでカメラを作って明石の写真を撮ろう(日光写真を撮影します)
  • 日時:8月10日(土)10:00~12:00
  • 対象:小学生~中学生程度
  • 定員:10名
  • 講師: 博物館スタッフ
  • 参加費:無料 (付き添いの高校生以上の方が、開催中の夏季特別展及び常設展示室、体験学習室を観覧される場合は、別途観覧料が必要です)
  • 申込:往復ハガキにて受付《締切:7月19日(金)消印有効》
    往復ハガキに、①参加者全員の氏名とフリガナ②学年③代表者(保護者)の電話番号、住所④保護者の付き添いの有無⑤返信面に自分の住所を記載のうえ、明石市立文化博物館までお送りください。
    〒673-0846 明石市上ノ丸2丁目13番1号 明石市立文化博物館
    ※応募者多数の場合は抽選