各種団体観覧・博物館実習

各ページの内容をご確認の上、下記の団体申込書(PDF)をご提出ください。また、明石市内・市外にかかわらず、小学校・中学校・特別支援学校(以下「学校」という)が学校教育活動の一環として観覧する場合、中学生以下の観覧料は無料、特別支援学校高等部の生徒は全額減免になります。下記の学校観覧についてのページをご確認の上、減免申請書(PDF)の提出をお願いいたします。

明石市内・市外にかかわらず、小学校・中学校・特別支援学校(以下「学校」という)が学校教育活動の一環として観覧する場合、中学生以下の観覧料は無料、特別支援学校高等部の生徒は全額減免になります。

引率の教職員は観覧料が全額免除になりますので、
必ず事前に電話で連絡の上、来館の1週間前までに「文化博物館観覧料減免申請書」を提出して下さい。
提出方法は、直接持参、郵送、ファックスのいずれかでお願いします。

※学芸員及びボランティアによる展示解説等をご希望の場合はお申し出ください。
ただし、日程等の都合でご希望に添えない場合もあります。

団体割引

20名以上の団体の場合、団体割引(2割引)が適応されます。

駐車場

大型バスは駐車できません。観覧者を博物館前で降ろした後は、駐車可能な駐車場に入れてください。

■大型バス駐車場
明石公園駐車場(要予約)…博物館利用とお申し出ください。
大蔵海岸駐車場(要予約)

マイクロバス及び大型車で来館をされる場合は事前に博物館にご相談ください。

その他

  • 館内での記念撮影は、1階の舟(ケンサキミヨシ)前をご案内しております。
    その他の指定された場所以外での写真撮影はご遠慮ください。
  • 他の観覧者の迷惑にならないよう「鑑賞マナー」をおまもりください。
「鑑賞マナー」についてはこちら

明石市立文化博物館では、毎年博物館実習を実施しています。

実施時期

8月17日(火)〜22日(日)、8月20日(金)は休み

定員

6名程度

対象/条件

  1. 当館が指定した全日程に出席できること。
  2. 原則として、大学(大学院を含む。以下同じ)において博物館実習以外の必要科目(博物館法施行規則第1条の規定に基づく)の単位を、実習実施年度末までに修得済みないし修得見込みの者。
  3. 大学で、歴史分野・芸術分野など人文科学系を専攻する者が望ましい。
  4. 実習期間中、電車・バスなど公共交通機関で通うことができる者。
  5. 実習期間中、あいさつや実習にふさわしい服装、マナーを守るなど、準社会人としての基本的な事柄を身につけている者。
  6. ※希望者多数の場合は、特に明石市内に在住もしくは帰省先(実家)が明石市内の方を優先して受け入れます。

    ※ホコリやダニ・虫(の死骸)などが付着した資料を扱うことがあります。アレルギーのある方は、申し込み時にその旨を申し出てください。

申し込み方法

受付は、在籍する大学からの依頼文書(下記参照)をもって受け付けます。
個人での申し込みは受け付けません。

【受付期間】実習を希望する年の4月1日から4月30日(消印有効)

依頼文書等

申し込みをする際は、在籍する大学からの実習の依頼文書を提出してください。

大学(または学部)の代表者から文化財担当課長への受入れに係る依頼文書
※書式は問いませんが、下記の内容を含むようにしてください。なお、写真や履歴書は不要です。
  1. 実習を希望する学生の氏名(フリガナ)、学年、年齢
  2. 所属する学部、学科、専攻、所属ゼミ、卒論テーマ等
  3. 大学の事務連絡先(担当部課等)
  4. 学生の住所、連絡先(実習期間中に帰省している場合は、帰省先の住所、連絡先)及び緊急連絡用の自宅でも確認することができるメールアドレス
  5. ※結果送付用の返信用封筒かレターパックライトを同封してください。

実習生受入れ可否の決定および通知

実習生受入れ可否の決定は5月末日までに行い、決定後、各大学に結果を送付します。
受入れ可の場合は、実施日程および連絡事項をあわせて送付します。

    

新型コロナウイルス感染拡大の状況により、実習期間の短縮、実習の延期、中止等の措置をとる可能性があります。

問い合わせ先

明石市立文化博物館
博物館実習担当
〒 673-0846 明石市上ノ丸2丁目13番1号
TEL : 078-918-3051  FAX : 078-918-5409
e-mail :gakugei@city.akashi.lg.jp

毎年2月から3月にかけて、「昭和のくらし」をテーマにした展覧会「くらしのうつりかわり展」を開催しています。

本展は、小学校3・4年生の社会科・総合学習の一環として、毎年多数の学校にご来館いただいています。
2020年度の学校観覧のお申込みについては、9月頃開始予定です。
詳しくはお問合せください。