明石市立文化博物館では、10月6日から「ぶんぱく博物館文化講座」を開講いたします。

明石の歴史は産業、江戸時代の歴史や文化、民俗学や世界遺産など、博物館の世界について

楽しくおもしろく学びませんか?

【会場】明石市立文化博物館 2階大会議室

【時間】13:30~15:00

【受講料】無料

【定員】各講座 50人(申し込み先着順)

【申込方法】往復はがきに「講座名、期日(複数講座希望の場合は全て記入)、参加人数、参加者全員の郵便番号・住所・氏名・電話番号」)を

      明記し、ご応募ください。

【申込先】〒673-0846 明石市上ノ丸2丁目13番1号 明石市立文化博物館

【締切り】各講座開講日の10日前

※詳細は下記のpdfをごらんください。

2018ぶんぱく博物館文化講座.pdf

ボランティア募集

  • 投稿日:

文化博物館では、「常設展示解説ボランティア」を募集します。

・ボランティアの内容

 来館者に常設展示室の展示資料の解説を行います。(不定期開催)

 また、展示内容の理解を深める研修を行います。(2ヶ月に1回)

・募集人数:10名

・申込み方法:ハガキ、ファックス、メールのいずれかで「氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、住所、性別、解説ボランティア希望」を記入しご応募ください。

・応募先:ハガキの場合 〒673-0846 明石市上ノ丸2-13-1 明石市立文化博物館 ボランティア募集係

     ファックスの場合 ファックス番号078ー918-5409まで

     メールの場合 件名に「ボランティア応募」と記入のうえメールアドレス otoiawase@akashibunpaku.comまで 

・締切:平成30年10月14日(日)必着

・お問合せ電話番号 078-918-5400(9:00~18:30) 月曜休館(祝日を除く)

皆様のご応募お待ちしております。

夏季特別展「特撮のDNA展」の会期も残すところ、今日、明日の2日間となりました。

先週の土曜日、日曜日も駐車場が混雑し、当館駐車場の収容台数は32台のため、駐車場に入るまで待ち時間が発生しております。

今日、明日の最後の2日間は大変な混雑が予想されます。

お客様には、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いいたします。

JR・山陽明石駅より、当館まで徒歩で約5分です。