TOP < 展覧会案内

展示会案内

明石市制95周年記念 夏休み特別展 エッシャー100選 だまし絵の奇才が創る無限の世界

2014年07月19日~2014年08月31日

本展では、初期から晩年に至るエッシャーの創作の軌跡をご紹介します。

 M.C.エッシャー(1898-1972)はオランダを代表する奇才の版画家です。彼の作品は、卓越した版画技術による不思議なトロンプ・ルイユ(だまし絵)で知られています。
 エッシャーは、建築家を目指して、建築装飾美術学校に学びますが、そこで出会った恩師ド・メスキータからグラフィック・アートの才能を見出され、彼の指導により版画技術と独自の発想を育むこととなります。その後、イタリアやスペインの風景や建築物、特にアルハンブラ宮殿のモザイク模様など、空間、時間、距離を凝縮させた平面における三次元の世界を版画に表現するようになります。
 本展では、ハウステンボス美術館のエッシャーコレクションの中からエッシャーの初期から晩年までの代表作100点を展観いたします。

観覧料
大人 : 1,000(800)円 大高生 : 700(560)円 中学生以下 : 無料
*団体(20名以上)は2割引、高年手帳等(65歳以上)・障害者手帳提示にて半額
開催場所
明石市立文化博物館 1階特別展示室、2階ギャラリ-
開館時間:9時30分~18時30分(入館は18時まで)
休館日
会期中無休
主催
明石市立文化博物館、神戸新聞社
後援
兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、財団法人 兵庫県学校厚生会、NHK 神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ
問い合わせ
明石市立文化博物館(電話:078-918-5400)

特別協力:山陽電気鉄道株式会社
企画協力:ハウステンボス美術館、NHKプラネット近畿

関連イベント

*すべて要観覧料*
■ハウステンボス美術館学芸員による作品解説 *要事前申込*
日時:7月19日(土)14時~15時
講師:林田 早代 氏(ハウステンボス美術館学芸員)
定員:80名
*往復はがきに「住所、氏名、電話番号、参加人数」を明記し、当館まで。 (7月9日必着。応募多数の場合は抽選) ※申込受付を終了しました

■ロビーコンサート *当日参加自由
日時:7月27日(日)14時~(約30分)
出演:廣瀬 紀衣(フルート)、山川美和(フルート)

■明石高専連携企画 子ども創作ワークショップ *要事前申込*
①キミだけのエッシャーパズル
日時:8月10日(日)、17日(日)14時~(約2時間)
指導:明石工業高等専門学校建築学科水島研究室 
対象:小中学生
材料費:300円
定員:各回20名
*往復はがきに「希望日時、住所、参加者全員の氏名、学年、電話番号」を明記し、当館まで。
(7月31日必着。応募多数の場合は抽選)※申込受付を終了しました

②みんなでつくろう巨大な絵 *当日自由参加
企画:明石工業高等専門学校建築学科水島研究室
日時:会期中毎日 
参加費::無料


■錯覚体感コーナー《エイムズの部屋》*撮影可*
人の大きさを錯覚させる不思議な小部屋。ぜひカメラで撮影してみよう。


このページのトップへ