TOP < 展覧会案内

展示会案内

夏休み特別企画展 「アン・グットマンとゲオルグ・ハレンスレーベンの世界 リサとガスパール&ペネロペ展」

2012年07月14日~2012年08月26日

犬でもうさぎでもない不思議ないきもの、リサとガスパール。二人がまきおこす騒動が楽しく描かれた絵本は、1999年にフランスで第一作が刊行され、そのキャラクターは日本でもすっかりおなじみになっています。“リサガス”とともに、小さなこどもたちから支持されているのが、青いコアラの女の子・ペネロペの日常を描いた「ペネロペ」シリーズです。
両シリーズを生み出したのは、フランス在住のゲオルグ・ハレンスレーベンとアン・グットマン夫妻です。彼らの絵本にはこどもたちの持つ好奇心やのびのびとした心が表現されていて、大人もほがらかな気持ちにさせてくれます。
今回の展覧会では、初期の絵本原画から日本で初公開する「ペネロペ」シリーズの近作の原画までをご覧いただくだけでなく、アニメーションになったキャラクターたちの新たな魅力もご紹介します。また、よみきかせや“リサガス”の着ぐるみ撮影会などのイベントも予定しています。夏休みに親子で、またはお友達やカップルでご一緒にご来場ください。

画像上 『リサとガスパール デパートのいちにち』 Hachette Livre © 2003 Anne Gutman and Georg Hallensleben

画像下『きょうはなにするの、ペネロペ』Gallimard Jeunesse © 2004 Anne Gutman and Georg Hallensleben

観覧料
大人 : 800円 大高生 : 500円 中小生 : 400円
※20名以上の団体は2割引、高年手帳(65歳以上)・障害者手帳提示にて半額
開催場所
明石市立文化博物館(兵庫県明石市上ノ丸2丁目13-1 電話:078-918-5400)
 1階特別展示室、2階ギャラリー ほか
【開館時間】 午前9時30分~午後6時30分(入館は閉館の30分前まで)
【交通案内】JR・山陽電鉄「明石」駅より北へ徒歩5分
休館日
会期中無休
主催
明石市立文化博物館、神戸新聞社
後援
兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、財団法人兵庫県芸術文化協会、
財団法人 兵庫県学校厚生会、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ
問い合わせ
明石市立文化博物館
電話 : 078-918-5400
e-mailアドレス : otoiawase@akashibunpaku.com

関連イベント

■リサとガスパールがやってくる!記念撮影会
7月21日(土)/8月5日(日)/8月8日(水)/8月12日(日) (1)午前11時,(2)午後1時30分、(3)午後3時
各回20組限定(当日9:30より整理券配布)※一緒に写真撮影ができます。カメラはご持参ください。
■よみきかせ会
日時:7月27日(金)、28日(土)、8月3日(金)、4日(土) 午前10時30分~(15分程度)
協力:ゆとリーダークラブ 対象:4歳以上(4歳未満は保護者同伴) *当日自由参加
■ロビーコンサート 8月11日(土)午後2時~(約30分) 当日自由参加
出演:明石フィルハーモニー木管五重奏団

このページのトップへ