TOP < 展覧会案内

展示会案内

企画展 「館収蔵品展II~海がつなぐひととひと~」

2012年06月02日~2012年07月01日 休館日:月曜日

2011年度に続く今回の館収蔵品展では、テーマを切り口にコレクションをご覧いただきます。そのテーマは、明石を語る上でも欠かすことのできない「海」です。
美術資料より、海をのぞむ風景を描いた絵画作品、魚のかたちを取り入れたユニークな陶器、波の紋をデザインした工芸品など約40点を取り上げます。明石生まれの画家・古家新が母校の明石小学校に寄贈した「海峡」(1934年)も、本展で修復後初公開します。
さらに民俗資料として、漁具や漁の様子を記録した資料など約20点をあわせて展示します。
美術と民俗資料が「海」というテーマでつながることで、資料の背後にある、海をみつめ続けたひとたちのさまざまな想いを感じていただく機会となるでしょう。ご家族でもお楽しみいただける展覧会です。

画像:【古谷新「海峡」1934年】


展示内容:美術作品(約40点)と民俗資料(約20点)の計約60点

観覧料
大人 : 200円 大高生 : 150円 中小生 : 100円
※20名以上の団体は2割引、高年手帳等(65歳以上)・障害者手帳提示にて半額
開催場所
明石市立文化博物館 1階特別展示室・小展示室・ロビー(兵庫県明石市上ノ丸2‐13‐1)
【開館時間】午前9時30分~午後6時30分
※入館は閉館の30分前まで
【交通案内】JR・山陽電車明石駅より北へ徒歩5分
休館日
月曜日
主催
明石市立文化博物館
後援
兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、財団法人 兵庫県学校厚生会、神戸新聞社、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ
問い合わせ
明石市立文化博物館(電話 078-918-5400)

関連イベント

-------※いずれも観覧券が必要です-----------------
■住吉丸に乗ってみよう! ※当日自由参加
博物館のロビーでいつもみんなを出むかえている住吉丸。明石の海をうまく進むようにつくられた「ケンサキミヨシ」という特別な舟です。乗り心地はどうだろう?記念撮影もできます。
日時:6月8日(金)、9日(土)、10日(日)
午前10時~11時30分、午後2時~3時30分(受付時間)
場所:当館1階ロビー

■ウェルカムきっずデー
きょうは博物館でゆっくり過ごしませんか。ご家族での来館を歓迎します!
えほんのよみきかせ会 ~海のおはなし絵本~ 協力:ゆとリーダークラブ ※当日自由参加
海のおはなしや、いきものの絵本を一緒に楽しもう。
日時:6月16日(土)、17日(日) 各日午前10時30分~(20分程度) 場所:当館1階ロビー

■ロビーコンサート ※当日自由参加 
日時:6月24日(日)午後2時~(30分程度) 場所:当館1階ロビー
出演:藤波真理子(ピアノ)、松井るみ(ソプラノ)、佐藤里穗(フルート)
□そのほか会期中いつも楽しめる工作(ぬりえほか)があります。ぜひご来館ください!

このページのトップへ