TOP < 展覧会案内

展示会案内

春季特別展 生賴範義展 THE ILLUSTRATOR ―スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡―

2016年04月16日~2016年05月29日

明石市が生んだ世界的イラストレーター生賴範義(おおらい のりよし)。
本展覧会では、彼が遺した奇跡とも言える数の作品の中から、特に代表的な作品を展示します。

■画像:左上:『吉川英治全集 三国志』 孔明 (吉川英治) 講談社 1966 ©生賴範義
左下: 『日本沈没』 京都沈没 2006.7 ©2006 映画 「日本沈没」製作委員会
右上:〈SFアドベンチャー〉 『アルタイアー』 徳間書店 1981.9 ©生賴範義
右下: 『幻魔大戦2』 (平井和正) KADOKAWA 1980.3 ©生賴範義

明石市が生んだ世界的イラストレーター生賴範義(おおらい のりよし)。本展覧会では、映画「スター・ウォーズ」「ゴジラ」のポスター、平井和正「幻魔大戦」、吉川英治「宮本武蔵」の小説のイラスト、有名人の肖像画、レコードジャケット、商品広告等、1962年にイラストレーターとしての活動を開始し、2011年に病に倒れるまでの50年間に、彼が遺した奇跡とも言える数の作品の中から、特に代表的な作品を展示します。
ジョージ・ルーカスが、映画「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」のイラスト製作を熱望し、作家 小松左京が「これが日本人の描く画なのか?」と、その作品を見て驚嘆したという、生賴範義にしか描けない圧倒的な世界観を、是非体験してください。

観覧料
大人 : 1,000円 大高生 : 700円 中学生以下 : 無料
※前売り・団体(20名以上)は2割引、高年手帳等(65歳以上)・障害者手帳提示にて半額
※特典付前売券!!大人:1,200円・大高生:960円
…【限定先着200人】宮本武蔵柄手ぬぐい付き。※販売は4月1日(金)~(館内のみ販売)

開催場所
明石市立文化博物館 1階特別展示室・2階ギャラリー
開館時間:9時30分~18時30分(入館は18時まで)
休館日
※会期中無休
主催
明石市立文化博物館、神戸新聞社
後援
兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、
公益財団法人明石文化芸術創生財団、一般財団法人兵庫県学校厚生会、NHK神戸放送局、
ラジオ関西、明石ケーブルテレビ
問い合わせ
【平成28(2016)年~3/31】
新指定管理者 代表企業 株式会社小学館集英社プロダクション内 
明石市立文化博物館準備室(電話:06-6206-0045)
【平成28(2016)年4/1~】
明石市立文化博物館(電話:078-918-5400)

【特別協力】
鹿児島県立川内高等学校 可愛山同窓会
【協力】
ウォルト・ディズニー・ジャパン、株式会社 潮書房光人社、株式会社学研プラス、株式会社KADOKAWA、株式会社講談社、株式会社祥伝社、株式会社中央公論新社、株式会社円谷プロダクション、株式会社東京創元社、東宝株式会社、株式会社徳間書店、株式会社早川書房、ワーナーエンターテイメントジャパン株式会社
【製作】
生賴範義実行委員会

関連イベント

※すべて要観覧料※

■開田裕治氏トークショー *要事前申込* 受付は終了しました
「ゴジラ」「ウルトラマン」「ガンダム」「仮面ライダー」などのイラストを描き、「怪獣絵師」の異名
をとる、怪獣画の第一人者である開田裕治氏が生賴アートについて熱く語ります。
日 時:4月29日(祝・金) 午後2時~
定 員:80名程度
参加費:無料
<参加方法>はがき・FAX・メールに「開田裕治氏トーク参加希望」と記載し、氏名、
年齢、電話番号、郵便番号、住所を記入し当館まで。(4月5日~4月23日必着。応募多数の場合は抽選)

■学芸員によるギャラリートーク *当日自由参加*
日 時:4月24日(日)午前11時~、4月30日(土)午後3時~、5月21日(土)午後3時~、
5月29日(日)午前11時~
参加費:無料
※参加者多数の場合は展示室の混雑状況を見て、安全上の理由から入場制限を行う場合があります。

このページのトップへ