TOP < 展覧会案内

展示会案内

夏休み特別企画展 「ちひろ美術館コレクション ちひろと世界の絵本画家たち」

2015年08月01日~2015年08月30日

本展ではいわさきちひろ美術館の貴重なコレクションから、いわさきちひろ作品23点をはじめ国内外の代表的な絵本画家の珠玉の作品を厳選し約140点を紹介します。

ちひろ美術館は1977年、東京・練馬のいわさきちひろの自宅跡地に世界初の絵本専門美術館として開館しました。1997年には長野県・松川村に安曇野ちひろ美術館も開館し、現在コレクション作品数は約26,700点。約30か国、約200名の画家による、絵本原画としては世界最大のコレクションを誇っています。その貴重なコレクションから、いわさきちひろをはじめ内外の代表的な絵本作家の珠玉の作品を厳選しました。本展では、国際アンデルセン賞画家賞やブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)などの国際的評価の高い受賞画家を含む世界の18カ国52名による絵本原画など約140点を紹介します。

観覧料
大人 : 1,000円 大高生 : 700円 中学生以下 : 無料
*前売り・団体(20名以上)は2割引、高年手帳等(65歳以上)・障害者手帳提示にて半額
開催場所
明石市立文化博物館 1階特別展示室、2階ギャラリー
(兵庫県明石市上ノ丸2丁目13-1  電話078‐918‐5400)
【開館時間】 9時30分~18時30分 (入館は18時まで)
休館日
※会期中無休
主催
明石市立文化博物館、ちひろ美術館、神戸新聞社
後援
兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、神戸市、神戸市教育委員会、(公財)兵庫県芸術文化協会、(公財)明石文化芸術創生財団、(公財)神戸市民文化振興財団、(一財)兵庫県学校厚生会、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ
問い合わせ
明石市立文化博物館(電話:078-918-5400)

[特別協力]山陽電気鉄道株式会社[企画協力]NHKプラネット近畿
神戸ビエンナーレ2015 協賛事業

関連イベント

※すべて要観覧料※
■講演会①「ちひろ美術館とコレクション」 *要事前申込*
日時:8月1日(土)午後1時30分~午後3時
講師:竹迫祐子氏(安曇野ちひろ美術館副館長)
定員:80名(要申込)
参加費:無料

■講演会②「母、いわさきちひろとその芸術」 *要事前申込*
日時:8月9日(日) 午後1時30分~午後3時 
講師:松本猛氏(ちひろ美術館常任顧問) 
定員:80名(要申込)
参加費:無料
(①と②共に7月22日必着。申込みは終了いたしました。)

■連携ワークショップ「宇宙の絵本をつくろう」 *要事前申込*
日時:①7月22日(水)午後1時~午後4時 (場所:明石市立天文科学館) 
②8月5日(水)午後1時~午後4時 (場所:明石市立文化博物館)
協力:明石市立天文科学館、兵庫県立図書館、明石市立図書館
*2回連続講座です。両日参加できる方のみお申込み下さい。
対象:小学生
定員:30名(要申込)
参加費:無料(各会場の観覧料が必要)
(7月12日必着。申込みは終了いたしました。)

■子どもチャレンジイベント「第2回親子でつくる夏休み新聞」
日時:8月22日(土) 午後1時~午後5時
対象:小学4年生以上の児童とその保護者
定員:親子20組40名(要申込)
参加費:無料(要観覧券)

<参加方法>往復はがきに「住所、参加者全員の氏名、学年、電話番号、」を明記し、当館「新聞ワークショップ係」まで。(7月31日必着。申込みは終了いたしました。)

■学芸員による作品解説 *当日自由参加*
日時:8月17日(月)、24日(月)午後4時~(約30分)

■レクチャーコンサート *当日自由参加*
日時:8月23日(日)午後2時~(約40分)
出演:クラシック・ヴォーカル・デュオ まゆり、〈ピアノ〉大藤瑞奈

■としょボラ文庫 夏休みスペシャル *当日自由参加*
当館図書ボランティアが展覧会に合わせてセレクトした本をならべた図書コーナーです。
開催日:8月8日(土)、11日(火)、12日(水)
午後1時~4時
☆ブックトーク&絵本のよみきかせ☆*当日自由参加*
開催日時:11日(火)、12日(水) 各日午後2時~(30分程度)
協力:明石市立図書館

■夏休み特別イベント「昔あそび塾」 *当日自由参加*
昔のおもちゃ遊びを体験してみよう!
開催日時:8月20日(木)午前10時~正午、午後1時~午後3時

このページのトップへ